あらすじ/ドブ恋とは

あらすじ

とある、アパート。
お世辞にもきれいとは言えないアパート。
そこに男と女が集う。日本の底辺を生きる人間。
国民年金?払ったこと無い。国民健康保険?弟のを使う。
ゴミ?分別するわけないじゃん。
この物語は、日本の足を引っ張る(グイグイ)ドブの様な連中の、
ドブの様な恋を描いた物語。ドブだって月を映すノダ。
だからたまにはドブにハート浮かべてもいいじゃない。
だって人間だもの。あいつもきっとそういうよ。

ドブ恋

ドブのように匂い立つドロドロとした
濃密な人間臭い男と女の恋物語を
10話~12話程度のオムニバスで描いた作品です。
金沢知樹によって芸人と役者が交差をして描かれる
ドブのような恋物語は特別なものではなく、
きっと誰もが感じる刹那的な世界なのです。
2016年8月には、お笑いタレントの いとうあさこや
鳥居みゆきが出演し著名人も数々観劇されました。
※右記写真参照

【ドブ恋7】は、観客動員数1,700人を突破。
最近の公演は、連日完売が続き
当日キャンセル待ちの行列ができます。
18歳未満の入場を制限するなど話題を呼び、
関東では2017年初夏現在、過去7作で7,000人を動員。
2017年夏、【ドブ恋8】が大盛況の中、
幕を下ろしました。


ドブ恋九州

2017年4月満を持して九州上陸。
福岡を拠点に活動するお笑い芸人・タレント・俳優・モデル・アーティストが出演。
本番2週間前には、前売りチケット全席完売。
増席してもなお、すぐに完売。
キャンセル待ちが相次ぎました。
10ステージで950人を動員し、
九州でもドブ恋旋風が巻き起こりました。