あらすじ/ドブ恋とは

〜あらすじ〜

とある、アパート。
お世辞にもきれいとは言えないアパート。
そこに男と女が集う。日本の底辺を生きる人間。
国民年金?払ったこと無い。
国民健康保険?弟のを使う。
ゴミ?分別するわけないじゃん。
この物語は、
日本の足を引っ張る(グイグイ)ドブの様な連中の、
ドブの様な恋を描いた物語。
ドブだって月を映すノダ。
だからたまにはドブにハート浮かべてもいいじゃない。
だって人間だもの。
あいつもきっとそういうよ。

〜ドブ恋〜

ドブのように匂い立つドロドロとした 濃密な人間臭い男と女の恋物語を
10話~12話程度のオムニバスで描いた作品。

金沢知樹によって芸人と役者が交差をして描かれるドブのような恋物語は 特別なものではなく、
きっと誰もが感じる刹那的な世界。

2016年8月には、お笑いタレントの いとうあさこや鳥居みゆきが出演し著名人も数々観劇。
※下記写真参照

そして、2019年5月。「チケット入手困難」と言われるまで成長したドブ恋。記念すべき 10 回目。

脚本に名を連ねるのは、『めんたいぴりり』、江口カン。
さらに、数々の名作に出演する俳優、斎藤工。 ※ドブ恋 10 チラシ撮影も担当

ドブ恋ならではの世界観に豪華メンバーが華を添えた。



〜ドブ恋九州〜

2017年4月(vol.1)、10月(vol.2)
九州初上陸のドブ恋九州。

福岡を拠点に活動するプロの芸人・モデル・俳優たちが、 ドブ恋旋風を巻き起こした。
本番 2 週間前に前売りチケットが完売し、
キャンセル待ち続出。

vol.1・vol.2 ともに、約950名を動員。
福岡の演劇界が揺れた。